夏のキャンプ情報第1弾!

38回目を迎える夏のキャンプ情報第1弾です!
今からカレンダーにチェックを入れておいてくださいね。

期日:2017年8月12日(土)~15日(火)
場所:国立赤城青少年交流の家(群馬県前橋市)

群馬県の名峰、赤城山のふもとの大自然の中でキャンプします。サッカーコートより広い広場をSSCで目一杯使っちゃいます! テントは10人入っても広々! ダイナミックなプログラムができそうです。お楽しみに。参加スタッフ募集します!

ウインターツアー2017

16831979_1604415829574476_291378337338001943_n[1]16806833_1605414972807895_7114174597840045857_n[1]

2月18日~19日にかけて、ウインターツアーを行いました。この行事、SSC初挑戦で、カーリングとスノーシューという最近人気が出てきているスポーツを、2つともよくばってしまおうというものです。

朝の9時に市川を立ち、午後から軽井沢スノーパークにて、カーリングに挑戦!ここは、先日まで日本選手権が開かれており、連日スポーツニュースで熱戦が報道されていたところなのです。

まずはストーンのすべらせ方やルールを学びました。後半はブラシの使い方も加わり、2時間目には2チームに分かれてゲームができるようになりました!実際の半分の長さのコートでしたが、どうすべらせたらいいかをみんなで考えたり、協力してブラシをしたり、とても楽しい2時間でした。途中、カメラの会社の取材も入るなど、注目するくらいの楽しそうなグループにうつったようです。

宿ではすき焼きで夕食。もう食べきれないくらいのボリュームでした。夜からは雪が舞い始めました。朝は、空気が冷たくピリッとしていました。

2日目はスノーシューです。場所は浅間牧場。西洋かんじきとも呼ばれるスノーシューをはき、リーダーお二人について歩き始めました。森の中でも、坂道でもどんどん歩けるスノーシューは雪歩きの楽しさを倍増させてくれます。途中、ウサギやシカの足跡も見つけました。また、枝の上にある宿木も初めて見ました。展望台からは、真っ青な空に真っ白な浅間山が浮かび上がり、とてもぜいたくな風景を見ることができました。ソリ遊びもたっぷりしましたね。終わったあとは、温かいおしるこが待っていて、これもうれしかったですね。

雪と氷の楽しさを存分に味わったのは、小学生3人、中学生1人、スタッフ・大人10人の合計14人でした。もし、来年この楽しい経験をしたい人がたくさん出れば、また企画したいと思います。